電話占いサイトにも夢占いをしてくれる鑑定士が在籍しています

電話占いサイトにも夢占いをしてくれる鑑定士が在籍しています

皆さん、寝ている間に「夢」を見ることはありますか。

しょっちゅう見ないよって方も、一度や二度は誰しも見たことがあるでしょう。

「この夢にはどんな意味が?」と思ったときに知っておきたいのが「夢占い」です。

自分が見る夢には様々な意味があり、決して何もない訳ではありません。

皆さんはこんな夢を見たことがありますか。

例えば両親や恋人、友人が死んでしまう又は死別してしまう夢。

こんな夢を見た後には目覚めが悪いなぁと感じる人もいると思います。

しかし、こういった夢にもちゃんと意味があって、理解することで自分をよい方向へと導いてくれるかもしれません。

例えば最初に、自分の両親が亡くなってしまう夢。

この夢の持つ意味とは?単刀直入に言いますと、この夢、とても良い夢なのです。

近いうちに幸運を手にしたり、またとないチャンスをゲットするという意味が込められています。

更に、両親から自立して、自分で道を切り開いていけると言う意味も。

もし両親が死んだ夢を見ても落ち込まず、「自分に幸運が来るんだ」と思ってみてください。

次に、恋人が死んでしまう夢。

大好きな恋人がいる方は、こういった夢を見た後は凄く暗い気持ちになるでしょう。

ですが、めげないで下さい。落ち込むのは早すぎます。

この夢の持つ意味は、恋人との仲が今より進展したり、未来がよい方へ向かうことの暗示なのです。

ちなみに自分に恋人がいない場合にその夢を見たときは、恋人が欲しい!と言う自分の願望が表れているとも言います。

最後は友人が死んでしまう夢。

これも、大切な友人を持つ方は激しく落ち込みますよね。

この夢は自分が思う友人の立ち位置によって結果が変わり、大切な友人ならその人との仲が深まり、苦手と思う友人なら貴方の「縁を切りたいな」と思う心が表れています。

どうでしょうか。皆さんも、気になった夢を見たら夢占いを調べてみると良いと思います。

by
関連記事